2009年02月26日

信用金庫(さんしん)のネットバンキング

一ヶ月くらい前の事です。

三島信用金庫のある支店に用事ができイスに座っていると、大きなテレビの画面に「さんしん」のネットバンキングの説明が映し出されていました。

イーバンク、セブン銀行、郵貯など色々とインターネットに接続できる環境にしてありましたので、信金までは考えていませんでした。

しかし、維持管理費が個人は無料ということなので申し込みをして帰ろうと窓口へ行くと、申し込みはネットからできるといわれ帰ってからパソコンに向かい「検索」でホームページを開いても申し込みはできません。

(三島信用金庫自体のホームページは開きますが、申し込みするボタンがありません。)

あらためて「さんしん」の窓口へ行くと、女子社員が奥のほうから「WEBバンキング操作マニュアル」なる用紙を持参し、この通りに行って下さいなどと言っています。

(最初からちゃんと説明してくれれば二度手間にならないのにと、少し切れ掛かる。)

また家に戻り、用紙に記載のWEBアドレスよりようやく「インターネットバンキング利用申込書」なるものをみつけ、住所、氏名、もろもろを記入しプリントアウト。

そして再度、「さんしん」の窓口へ雷

すると女子社員がえらそうに、住所の番地が合っていないというではないですか。(本人確認や口座登録印の確認まで済ませながらがく〜(落胆した顔))

(番地に子番地がつくかつかないか程度のレベルです。)

とりあえず家まで帰ったが納得できず電話を支店にかけ「支店長はいるのか〜。」と一括。支店長がすぐとんで来て事なきをえましたが、納得したわけではありません。

それから二日でネットバンキングで振込みとかできるようになりましたが、振込みを実施してみると案の定同じ「さんしん間」どうしでも「振込み手数料」が発生しているではないですか、そこで支店長代理に問い詰めると会員にならなければだめだというではないですか。

(同一支店間の他口座では手数料は無料ですが、三信同士の本支店間どうしの振込み手数料を無料にするには、JAのように出資金をだして組合員にならなければダメだそうで、それも最低一万円で、常に会員になれるとはかぎらないとの事です。)

ここまで手続きを踏んだので、一万円を払い「出資証明書」をもらい、ようやくさんしん間の「振り込み手数料」を無料にすることになりましたが、どうでしょう「このサービスの悪さ」というか「WEBバンキングを把握していない女子社員」というか社員教育の低さにがっかりです。

(銀行の受付程度で、エリート社員だと勘違いしてはいけません。)

流行に左右されないサービスこそが地方銀行の魅力だと思うのですが、皆さんどうでしょうか。exclamation&question
posted by danchou at 15:56| Comment(46) | TrackBack(0) | 情 報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ブロック注射ができない?

整形外科に通いはじめて数ヶ月がたちます。今日もリハビリと診察を受けました。

リハビリは、膝の手術の関係上ウェイトを使ってのトレーニングと踏み込みといったトレーニングを行い、上半身は首の牽引やキセノンでの温め、もしくは干渉波での「こりのほぐし」等を行います。

今日もこれらを終えた後、診察を受けました。首を曲げると左肩があまりにも痛むのでブロック注射をうちましょうという事になりベットに向かいます。首ののど仏の近くから針を入れるブロック注射は今回二回目だったので、少し余裕で先生を待ちました。

先生が来て看護士にあれこれ指示をだし、私の首を押さえながら「おかしいなあ」などといいながら針を差込ながら看護士に「もうちょっと長いのくれ」といって針を抜きます。結局もう一度トライしましたがうまくいかずに断念しました。

最後に肩に痛み止めの射を一本して終わりましたが、ブロック注射の為に肩に力を入れすぎ、よけい体が痛くなってしまいました。

ロキソニン、ミオナール、ムコスタ錠といった飲み薬を渡されて本日は終了ですが、何かふにおちない一日となってしまいました。
posted by danchou at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

DELLのノートが届いた

冬になると寒くてコタツが手放せなくなります。空調も良いけど節約の時代です。そんな訳で最新のノートパソコンで無線LANは、コタツ派にとっては最高の環境になるのです。

DELLからファックスが流れていたので、二層で速度の速いタイプで見積、注文をかけてネットバンクより振込みをすると四日で届きました。通常は一週間位かかるそうです。

エイデンでバッファローの無線LAN親機がセールで7.780円だったので購入して早速セットしました。

バッテリーのみでも連続使用三時間という説明でしたので、二時間半は確実に大丈夫でしょう。パソコンに限らず新しい製品はうれしいものです。

寒い日の時間つぶしは、コタツでノートPCが定番ですね。
posted by danchou at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 家 電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

両膝の手術

まさかの交通事故でした。

とりあえず入院で、むち打ち位にしか考えていなかった出来事です。

念のためにMRIは、首、左肩、腰、左右の膝と5箇所撮りました。レントゲンに関しては40枚くらいでしょうか、これだけの治療を聞いているだけて目まいがしそうです。

そして、両膝がMRI検査に引っかかりました。

さて手術をどうして行っていこうかと、主治医や家族と相談した結果、先ず右ひざから行い、右ひざが安定したら左ひざの手術を行うといった結論に達しました。

入院は4日間コースを予定して入院すると、その日は心電図や血液検査といった検査に追われ夜の食事が済むと深夜からは水分の補給も禁止となりました。

そして、早朝浣腸され手術待ちの点滴がまっていました。

T字帯(ふんどし)をつけられ、手術室へ運ばれます。そして全身麻酔を受けて、気が付いたのが2時間半くらいたってからです。

妻や身内の顔が見えます。

主治医に説明を聞くと、私の場合は半月板は左右綺麗に削ったたが裏靭帯は多少伸びているのでそのまま、そして軟骨は年齢的に移植は無理なので、膝にリハビリーで筋肉をつけましょうと言っています。

この時は麻酔で頭がもうろうとしているので、あとになって自分がいったいどういった状況かが分かりました。

オリックスの清原選手は、軟骨の移植手術を受けて再起をかけましたがこの夏にとうとう引退しました。ヤンキースの松井選手もヤンキースタジアムの記念試合の後、膝の手術を行うと報道していました。

そう、若くて年棒が多い人でも、膝には泣かされるのですから、50歳を過ぎた加齢の軟骨の持ち主に医者は患者を励ましますが、夢は語りません。

半月板も又何年かすると、変形したりするそうですが基本的に血液が通っているところではないのでひっかかったりはしますが痛くなることはないそうです。

痛みは、主に軟骨からくるそうです。

二ヶ月半が経過して右ひざも安定してきたので、左ひざの手術をしてもらいました。

前の手術とたった数ヶ月で変わったことがあったのでビックリです。

足のつま先に溜まった血液が固まって、肺にささった(エコノミー症候群)患者さんがあったのでといって厚めのストッキングをはかされてしまいました。

今年の暑い真夏でなくてよかったけれど、今回は小便の管が局部に入っていなくてあせりました。

尿瓶に朝までに小水が出ないと、局部に麻酔もしないで管を入れると看護士に言われ、あせってあれやこれや試した為に、手術した場所から出血があったり大変でしたが、とりあえずほっとした膝の手術でした。

もらい事故とはいえ、本当に参った2008年。
ラベル:膝の手術 半月板
posted by danchou at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

禁煙して12日たちます

9月24日に今年三度目の交通事故による入院となりました。2回目の入院の時にタバコをやめようと決意し、バックに禁煙グッズのニコチネルハ゜ッチをしのばせて、いざ挑戦。

その時は5日の入院で、当時一日2〜3箱すっていたタバコがなんとか1箱で済むようになり、先ずは目的達成でした。

そして今回は、なんとか今現在12日間タバコを吸っていません。

一番辛かったのはタバコをやめて3日〜7日だったと思いますが、この時1回だけニコチネルパッチを使用しました。とにかくニコチンとタールを抜きたかったので、パッチの使用も極力がまんしました。

この調子で一ヶ月が過ぎれば、禁煙は成功といえるでしょう。

この経済状況では、タバコの値上げが標的にされ、いつ1箱500円とか1000円にされても不思議ではありません。

禁煙の挑戦には、色々な協力者やグッズがありますが「先ず一週間やめてみよう。」といった意思が必要であると痛感しました。

そして入院とか、風邪をひいた時など利用できるものはどんどん利用することです。

食べるものの味が変わってきているので、今度はメタボにならないように注意!!注意。

posted by danchou at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

エアコン左穴配管工事の工夫

各地でエアコンの工事をしている姿を見かける季節になりました。私が自作した脚立用の作業台を紹介します。エアコン工事の左穴配管工事に便利な一種の工具でしょう。

エアコンの室内機を取り付ける場合、一般的には取り付け用背板に対し右下に穴がくるのが補助配管の関係上理想ですが、既に左下に穴を開けてあるアパートや建物の構造上左側に穴を開けなければならない状況の現場は多々あります。

特に二階に室内機、一階に室外機の総二階での左穴配管工事では、スライダー(二連バシゴ)を使った工事となるために、工事時間がおもわず延長してしまいます。

左穴配管工事も、室内機を取り付けた状態で下側を浮かして工事する方法と床で配管を接続してから押し込む方法と二種類ありますが、どちらも一長一短があり、工事者の好みで行っている場合がほとんどです。

私が自作した工具は、脚立の上に室内機を置くスペースを作りそこで接続して配管曲がりをつくりテーピングまでして取り付けるので、工事の時間短縮に役立っています。

もともとは、アイバワークスの自動車用の使わなくなったキャリアを利用して作ったものですが、ワンタッチでどの脚立にも合い、取り付け板と配管接続中の室内機との位置が近いのでイメージ通りの工事が出来、押し込む配管の長さが短くなり、一人でも簡単に行う事ができます。

暑い時期に工事するので、汗もでますが、持ち込み工具は少なく、綺麗に、早くがエアコン工事のモットーでしょうか。
P7200001.JPG
脚立に取り付けた状態です。サイズは幅60×奥行き26×背もたれ20センチです。
P7200002.JPG

下側は、ソニーのスカパーで余った取り付け金物に、脚立固定用のアンテナ用の支線と室内機落下防止用のゴムバンドです。軽いので移動に楽な便利工具の一つになっています。
posted by danchou at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家 電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

この雨に、車が壊されて大出費


七月には珍しい大型の台風が来ています。

その関係で一昨日の雨に、車の電気系統がやられてしまいました。家電工事の最中に突然の鉄砲水、慌ててお客さんの家に飛び込んだまではよかったのですが、運転席側の窓を閉め忘れてしまいました、30分後に小雨になったので車に戻ってみると運転席側が水浸しです。

幸いナビには、水のかかった様子はありません。エンジンをかけて先ずエアコンを作動してみると、エアコンは動きます。次にウインカーに触ってみると通常カチカチするのですが、ビーンビーンとうなっています。ワイパーも同じ電気系統になるので動かしてみると、とりあえず動きます。

車の整備工場に電話をすると、近ければ寄って下さいと担当者に言われそのまま直行しました。部品は明日入荷するが2万5千円位かかると言われました。

今までで、初めての経験です。

異常気象で、日本の夏も変わって来ているのでしょうが、台風被害がテレビで報道されるたびに、行き所のない気持ちになつてしまいます。

今年は、台風の当り年になりませんように。雨
ラベル:鉄砲水 電気系統
posted by danchou at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日 記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

合唱コンクールでPTA会長の挨拶(文化祭)


体育祭が終わると、色々な形で文化祭が行われます。この時の文化祭は、市のホールを借りて中学校の合唱コンクールが行われました。

合唱コンクールでPTA会長の挨拶(文化祭)

皆さん、こんにちは。本日は、○○祭文化の部という事でお招きを頂き誠にありがとうございます。

○月に体育の部が行われ、スローガン通りの熱い声援がさめやらぬ内に○○祭文化の部、合唱コンクールの日を迎えた訳ですが、あなたがたのその目には集中して練習したぞという自信が伺えます。

その成果を思う存分発揮して下さい。私達もしっかりと受け止めます。またここに、一つの思い出が生まれるでしょう。

中略
(何かの例を出して盛り上げる)
私の場合は、歴史上の柳生家の末裔で俳優の「柳生 ひろし」さんが幼少時代に柳生家の家訓により、十五歳になるとゲンプクの慣わしにのっとり、旅立ちから、十五歳の少年が山や大地でどう過ごしたかを身振り手振りのアクションを交えて、説明しました。

この合唱コンクールもクラス対抗だと聞いています。体育の部を見て感じましたが、先生方も童心に返ったように、一生懸命皆さんのことを応援しています。

皆さんも先生方に答えて上げましょう。

優勝とは、技術の差より、必ず優勝できる思い(信念)の差でしょうが、それよりも、協力しあって練習に励んだ道のりの方が大切ではないでしょうか。

○○祭の締めくくりを、スローガン通りに完結できます事を願い、挨拶と致します。

やはり、スローガンの引用は生徒達の心に強烈に残る挨拶になると思います。生徒達が、その当時にもっとも優れていると選んだキャッチコピーですから。
posted by danchou at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | P T A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

体育祭でPTA会長の挨拶


地域によっては春に体育祭を行うところもあるようですが、体育祭は、一般的に秋に行われるようです。夏の特別番組に24時間テレビやフルマラソンが放送されますが、挨拶文に利用できるヒントが多くありますので、見逃がさずにメモをとりましょう。

体育祭でPTA会長の挨拶

皆さん、こんにちは。

この秋晴れの良き日に、○○祭体育の部が開催されますことを先ずもちまして、お喜び申し上げます。

今年も、昨年に続き今年も暑い夏が終わりました。

しかし、今年は、色々な場面で感動を味わう事が出来ました。甲子園にも二度応援に行く事ができ、夢を与えてくれた後輩に感謝しています。

又、大リーグで活躍する○○選手や女子マラソンで復活優勝した○○選手、これらはテレビ観戦ですが、全てに共通するのは、彼らの勇気と行動力と存在感です。

皆さんも今日の○○祭体育の部、無心に精一杯グランド狭しと走り回って下さい。いつもと違った何かを発見できるかも知れません。

先日、俳優の○○さんの講演を聴く機会があり、その中で、彼は現在週の半分を仕事で東京、残りの半分を八ヶ岳の森で暮らすといった生活を繰り返し、その事が、良い意味で仕事にも山の暮らしにも相乗効果となり、生活にメリハリや新しい発想を与えてくれると嬉しそうに語っていました。

○○祭にも体育の部と文化の部があり、中学校生活にも勉強や体育といった文武両道があります。

先ほど、相乗効果という言葉を用いましたが、これを最大限に引き出せば、勉強もスポーツももっとお互いを楽しめるのだと思います。

特に、三年生は中学校生活最後の○○祭です。精一杯活動して、汗も一杯かいて、思い出をたくさんつくって下さい。天まで届け、熱い声援、きらめく友情のスローガンがここから輝いて見えます。

あなた方の、ご健闘を願いまして、挨拶と致します。

生徒達が、○○祭といった時には、必ずスローガンを用意しますので、スローガンを挨拶文に引用するのも良いでしょう。
posted by danchou at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | P T A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

歓送迎会での挨拶(消防団編)


消防もいやいや行うのと、楽しんで行うのでは「天と地」位の差があるでしょうが、ある日突然その役にはまっている自分を発見したりして楽しいものです。

消防団活動も法被交換式が終わると、任命式や歓送迎会と分団長も仕事の合間をぬって忙しくなります。

歓送迎会で分団長挨拶

皆さん、こんばんは。

本日は、平成○○度、○○消防団第○分団の歓送迎会という事で各位へご案内申し上げました所、この様に多くの皆様にお集まり頂きまして、厚くお礼申し上げます。

又、ご多忙の中○○団長様始め多くのご来賓にご出席頂きました事、誠に有難うございす。

我々、地域消防団が、色々な場面で消防事業に取り組み、あれこれ思い悩みながらも、地域の皆さんが健康で安心して暮らせる環境、そして火災や災害から生命や財産を守るのが消防本来の目的ではないかと思います。

この歓送迎会は地域を代表する議員さんや区長さんに出席を頂いていますが、日頃あまり接することの少ない若手団員との意見交換を含め、消防活動にご理解を頂ける有意義な機会かとも思います。


中略
(最近の消防団の現状報告)


消防団は、その若々しいチームワークが組織の生命力であり地域の財産あると思います。

中略

地域社会における、我々消防団の存在意義は、あくまでも本業あっての社会活動とはいえ、地域住民の人命や財産を守るという重い責務であり、社会貢献でもあります。

先輩方が築き上げた伝統と実績に恥じぬよう、今後も各自が自己研鑽に励み、市民の宝と言われるように努力して参りますのでご指導のほど宜しくお願い致します。


分団長に成り立てで、この歓送迎会の挨拶が待っていますが、唯一消防団が来賓を呼ぶ時の挨拶ですから多少固めの挨拶でもやむおえないと思います。

災害が起こるとテレビに法被姿の消防団や自警団の姿が写りますが、みんな分団長になると、先ず大きな災害が無いようにと願うものです。
posted by danchou at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 挨 拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。